News Ticker

[摂理ニュース] 青少年のための道を見つける美術展示会開会「道探し」

摂理ニュース

青少年のための道を見つける美術展示会開会「道探し」

 

[摂理ニュース] 青少年のための道を見つける美術展示会開会「道探し」

[摂理ニュース] 青少年のための道を見つける美術展示会開会「道探し」

  • 主催:金色の瀬(こんじきのせ)
  • テーマ:道探し
  • 日程:2014年5月10日(土)?5月20日(火)
  • 場所:クムサン青少年未来センター

?

「私の前に<希望>がある。まるで土に埋もれているものを掘り出して発掘するように、掘っていきながら苦労すれば、行なう分だけ「希望の形態」を見るようになる。希望は遅く成してもならないし、急いで成してもならない。<時>に従って時間が進むように行ないながら希望を成しなさい。」

?

彫刻家、西洋画、東洋画、イラストなど、美術に対する様々な視覚を持ったクムサンの作家たちが一同に会して人生の指針になる鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師の箴言の御言葉を美術作品として再創造した。

?

金色の瀬が主催し、クムサン青少年未来センターで今月10日から20日まで「道探し」という名の展示を開く。「道探し」は「道を探していますか?坂道、いばらの道、石畳の道や絶壁の道のような人生の道を幸せな道、花道、そして希望の道に変わることを願いますか?」という質問の答えを得る時間を持とうという趣旨で企画した。

?

すなわち、作品を通して、幸せと希望の道を見つける時間になることを願う心から今回の展示会を開くようになった。

?

今回の展示には、様々な分野で活動する12人の作家が作品を出展する。「素質は生まれついたものであり、その能力は努力によって左右されるものだ。」というテーマで彫刻作品を出展するキム・ギョンセク作家をはじめとして、金属工芸で人生の道を示す繊細な作品を送り出すキム・ジニョン作家、字に命を吹き込んで生きて呼吸をする文字を再創造するホン・キフンカリグラフィー作家、映像を通して完結でありながらも強いメッセージを伝えるチョ・ハリムなどが参加した。

?

「家庭の月」である5月に「道探し」展示会を観覧しながら、お互いの理解と愛を持ってもっと幸せを維持していく道を見つけ、いっそう気勢に満ちて活気あふれる家庭の月になることを願う。

?

?

摂理ニュース:青少年のための道を見つける美術展示会開会「道探し」

About ichiro (29 Articles)
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をする27歳。職業はSE。 いつかは脱 会 社 員 !目指せフリーランス♪ スターバックスなどカフェで作業するのが大好き。 今一番欲しいものはiPad Air(・ω<) あとiMacも欲しい... 動画編集、極めます!!
Contact: Website

1 Comment on [摂理ニュース] 青少年のための道を見つける美術展示会開会「道探し」

  1. 素晴らしいですね!
    日本でも展示してほしいです☆

Leave a comment

Your email address will not be published.


*