News Ticker

[ニュースウェーブ] キリスト教福音宣教会コミュニティサイト、マンデー(Mandae)「出会いと対話」

鄭明析牧師の「命の御言葉」「神様の世界」のために前進する信仰人たちに出会うことができる

▲ キリスト教福音宣教会 コミュニティサイト「出会いと対話」

キリスト教福音宣教会のコミュニティサイトであるマンデー(Mandae)「出会いと対話」を訪れると、霊魂の糧がつまった鄭明析牧師の命の御言葉をはじめとし、この地上を神様の世界にするために前進する信仰人たちの情熱を見ることができる。

マンデー(Mandae)「出会いと対話」は2007年3月16日にオープンし、サイト名は宣教会の鄭明析牧師がつけた。マンデー(Mandae)「出会いと対話」は「天と地」、「人と人」が出会って対話しよう、「主と出会って対話をしなさい」という意味が込められている。

 

▲ 「出会いと対話」のイラスト

宣教会のメンバーたちが、時空を超越するサイバー空間で神様の愛と真理を伝え、主の中で兄弟姉妹たちと疎通しながら、健全なコミュニティ文化をつくりあげている。

このサイトのもともとあったメニューを統廃合し、2013年2月3日にデザインを新しくしてリニューアルオープンした。この際、「出会いと対話」、「RGO radio」、「月明洞」の3つのサイトを1つのIDで統合し、ログインすることができるように改変した。

現在、日本語、英語、中国語(簡体・繁体)、韓国語、計5ヶ国語で提供されており、国内メンバーはもちろん、マレーシア、日本、台湾、シンガポール、アメリカ等、海外のメンバー達も認証を通して加入ログインしている。

主要カテゴリーを見ると、鄭明析牧師が伝える主日・水曜の御言葉と明け方の箴言、霊感の詩がある「神様の世界」と、宣教会メンバーのうちの専門家たちがパートごとに神様と時代を証する「みんなの広場」、宣教会メンバーたちが集まって各自の情報を共有する「コミュニティ」がある。

 

▲ 鄭明析牧師が伝える箴言の画像

 

鄭明析牧師が伝える説教の御言葉を見ることができる「神様の世界」では、神様と私、主と私、一対一の信仰をしながら深い黙想ができるようにと、画像と映像を作って載せている。

「みんなの広場」では、宣教会・鄭明析牧師と関連する「報道資料」、「国内・海外のニュース」、明け方の箴言と御言葉を聞いて得た悟りを誰もが簡単に見ることができるようにしておいた「マンガでみことば」、「経済・鳥・科学・料理」など各パートの専門家たちがコラム形式で伝える「学びの場」等がある。

マンデー(Mandae)「出会いと対話」のコンテンツは、韓国をはじめ、台湾、日本、マレーシア、アメリカのメンバーたちが写真、カリグラフィー、イラスト、詩や随筆など、文学分野において自身が持つタラントを発揮して制作している。彼らは、神様に栄光を帰しながら、地の果てまで時代の御言葉が広げられるように挑戦している。

マンデー(Mandae)「出会いと対話」は、この地上に神様の世界が成されることを願う一般の人たちにもオープンされており、いつでも訪れて主要カテゴリーを見ることができる。

宣教会は、マンデー(Mandae)「出会いと対話」サイトだけでなく、Naver、Daum、Google、カカオストーリーなどにおいて、マンデー(Mandae)「出会いと対話」の公式ブログを運営したりもしている。

記事原文 : http://www.newswave.kr/sub_read.html?uid=321100

Leave a comment

Your email address will not be published.


*